コンプライアンス

コンプライアンス
株式会社リバティワンは「お客様の信頼度No.1」「施工技術No.1」「地域No.1」を目指し、信頼される企業であるために、行動基準に基づき、コンプライアンス活動を推進します。

1 行動基準

(1) 個人の基本的人権、プライバシーを尊重し、差別的言動、暴力行為、セクシャルハラスメント、パワーハラスメント等の人権を侵害する行為をしません。
(2) 安全で信頼される商品等を提供します。
(3) 商品等に関する情報提供を適切に行います。
(4) お客様の要望、相談に誠実、迅速かつ適切にお応えします。
(5) 倫理に照らして問題のある活動には関与しません。
(6) 違反、逸脱、過失等は素直に認め、すみやかに是正措置と再発防止を講じます。
(7) 組織における役割、責任、権限ならびに情報の伝達経路を明らかにします。
(8) すべての役員、および従業員に対して十分な教育と厳密な評価を継続して行います。
(9) ガイドラインに基づき、毎年度適切な自己監査を行います。

2 反社会勢力の排除

(1) 反社会勢力、犯罪者、犯罪を行う者、およびそれらの活動を幇助する組織、団体、個人との一切の関わりを拒絶します。
(2) 不当要求を受けた場合には、毅然とした態度で要求を拒否します。
(3) マネー・ロンダリングを規制する法令等を遵守します。

3 知的財産権の尊重

(1) 特許法、著作権法その他知的財産権に関する法令を遵守します。
(2) 会社の知的活動の成果を知的財産権によって保護し、これを積極的に活用するとともに、第三者の正当な知的財産権を遵守します。

4 情報セキュリティ

(1) 会社情報を適切に管理、保護します。
(2) 情報の財産価値を認識し、会社情報を秘密として管理します。また、その不適正な開示、漏洩、不当利用の防止および保護に努めます。
(3) 情報セキュリティ事故の予防に努めるとともに、万一、事故が発生した場合には、速やかな復旧、是正処置を講じます。

5 従業員への教育・啓発

従業員一人ひとりにコンプライアンス意識を浸透させるべく、様々な教育や啓発活動を行っていきます。
<コンプライアンス教育>
・年2回、識者(弁護士、社会保険労務士など)を招いて講習会を行います。
・テーマ別の集合研修、eラーニングを実施します。

6 労働安全

労働安全衛生に関する法令や労働災害の防止のために定められたルールを遵守します。また、安全と健康を確保し、快適な職場環境の形成を促進し、これらに反する行為はしません。


制定日: 2015年3月25日

株式会社 リバティワン

▲ ページトップに戻る