未来を見据えて選択するクルマ

電気自動車(EV)とは

電気自動車(以下EV:Electric Vehicle)は電気をエネルギー源とし、電動機(モーター)を動力源として走行します。 ガソリン車はエンジンで燃料を燃やしCO2を排出しますが、EVは100%電気の力で走るのでCO2の排出はゼロ! 人にも環境にも優しい車です。
 EVはCO2排出を削減する手段の1つとして、また化石燃料に対する依存を減らす手段の1つとして、近年さらに注目されています。
EV(電気自動車)とは?

EVだからできること

EVは車としてだけでなく「蓄電池」としても活用できます。 エンジンの代わりに搭載されている「EVバッテリー」がエネルギー源としての役割を果たします(蓄電池として利用する為には専用機器が必要です)。 EVを蓄電池として活用することで、家庭の電気代の節約や屋外・出先でも様々な電気製品を使うことができるため非常に便利です。

EV+V2Hで広がるライフスタイル

EVを蓄電池として使うために必要になるのが、V2H。 V2Hとは「Vehicle to Home」の略で、住宅と電気自動車を連系するシステムです。 EVとV2Hを合わせれば、家中のほとんどの家電に給電可能! さらに大容量蓄電池として停電時にも活躍します。 EV+V2Hはあなたの暮らしの可能性を大きく広げます。 
EVに電気を貯めておくことで出来ること
v2h

MAKE NEW LIFE

これからの住まいに、新しい価値を

今話題のV2Hって?

V2Hとは「Vehicle to Home」の略で、家と電気自動車(以下EV)を連系するシステムです。 V2HがあればEVが「動く蓄電池」に早変わり!EVの可能性がぐんと広がります。
V2Hの主な役割とは?
● 電力を貯める
V2Hを通して、電力をEVに貯めます。 また、EVに普通充電の約2倍のスピードで充電します。
● 電力を使う
V2Hを通してEVに貯めた電力を住宅に供給します。 停電時はEVを非常用バッテリーとして活用出来ます。
Vehicle to Home

暮らしの安心・快適を支えるV2H

家とEVの架け橋となるV2Hがあれば、EVは暮らしのあらゆる場面で活躍します。 電気代の節約、屋外や出先での電気製品の使用、また停電時には非常用バッテリーとして頼れる存在に。 さらに太陽光発電システムと連携すれば、燃料費と光熱費を大幅に減らしたエコ・エネルギーライフも! V2Hシステムは様々なライフスタイルに寄り添い、さらに安心・快適な暮らしへと導きます。
Vehicle to Home
v2h

リバティワンのカーライフサポート

Supprt your car life

ライフスタイルに合わせて、様々なクルマをご用意しております。
新車から中古車まで幅広く取り扱い、中でも人にも環境にも優しいEVの販売に力を入れております。

トータルサポートも安心してお任せください

お客様に最適なクルマのご提案はもちろん、車検整備や保険、ローンのご相談など、 車のトータルサポートを通じて、安心・快適なカーライフをご提供いたします。

太陽光発電システムやV2Hとの連携もお任せください

お客様のライフスタイルやご要望に合わせて、 太陽光発電システムやV2Hとの最適な組み合わせも、知識豊富なスタッフがご提案致します。

EV(電気自動車) EV(電気自動車) EV(電気自動車) EV(電気自動車)